洋風
鶏つくねのバルサミコソース

鶏つくねのバルサミコソース

鶏つくねをバルサミコとしょうゆのソースで赤ワインに合うように仕上げます。フライドオニオンの香りとくるみの食感がポイントに。つけ合せには舞茸がぴったりです。
焼きナスのアンチョビレモンマリネ

焼きナスのアンチョビレモンマリネ

焼きナスをアンチョビとレモン汁でマリネした夏にぴったりの一品です。とろんとした食感がたまりません。白ワインがすすみます!
いちじくとプルーンの生ハムロースト

いちじくとプルーンの生ハムロースト

おつまみの定番生ハム。火を通すと脂が溶けて、違ったおいしさが感じられる一品に。いちじくやプルーンをれんこんと合わせて食感のいいおつまみにしました。
冷たい茶碗蒸し アスパラガスのソース

冷たい茶碗蒸し アスパラガスのソース

だし汁の代わりに鶏のスープを使った洋風の茶碗蒸し。冷たい喉越しが暑い時期にぴったり。アスパラガスのソースのグリーンが映え、味に優しい甘みも加わります。
エビと青唐辛子のアーリオ・オーリオ

エビと青唐辛子のアーリオ・オーリオ

アーリオ・オーリオの赤唐辛子を青唐辛子に変えて作ると、辛味の中にも爽やかさが出ます。えびは粗めに叩いてラグーにするので少し細めのフェデリーニを使うとよく絡んでおいしいです。
鯛の昆布〆カルパッチョ

鯛の昆布〆カルパッチョ

本来カルパッチョとは牛肉の薄切りで作ったものを指しますが、日本では魚のカルパッチョの方が定着していますね。淡白な白身魚を昆布〆にしてカルパッチョにすると香りと味にまろやかさが出ます。梅のソースで爽やかにいただきましょう。