バジル風味のタプナードポテト

 

オリーブのペースト「タプナード」とじゃがいもを和えた洋風のポテトサラダ。タプナードだけでバゲットや野菜につけたりしてもおいしいです。白ワインにぴったりの一品です。

材料 [ 2~3人分 ]

タプナード (オリーブペースト) 作りやすい分量
- グリーンオリーブ(種なし) 20個
- バジルの葉 8枚
- アンチョビフィレ 1枚
- にんにく 1/2片
- EXVオリーブオイル 50~60cc

じゃがいも 中2個
鶏ムネ肉 1/2枚(約100g)
玉ねぎ(薄切りにして水にさらす) 1/4個
適量
こしょう 適量

 

作り方

  1. (タプナードを作る)タプナードの材料を全て合わせてミキサーやフードプロセッサーで、ペースト状にする(このまま野菜に付けたりする場合は塩で味を整える)。
  2. じゃがいもは皮付きのまま竹串がすっと通るまでゆで、熱いうちに皮をむいてフォークなどで粗めにつぶす。
  3. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、鶏ムネ肉を入れて鍋のふたをしてそのまま冷めるまで置く。冷めたら手で食べやすい大きさにさく。
  4. 2 のじゃがいも、 3 の鶏ムネ肉、玉ねぎをボウルに入れ、 1 のタプナードと和える(タプナードは作りやすい分量なので、味を見ながら加えていく)。塩とこしょうで味を整え、うつわに盛る。

 

POINT

鶏ムネ肉は火を止めてから鍋の中に入れ、そのまま冷ますことでしっとり仕上がります。ささみ肉などでもOKです。

 

☆ワインと合わせるなら・・・

オリーブとバジルの爽やかさが白ワインによく合います。ソーヴィニヨン・ブランや、ピノ・ブランなどは好相性です!また、辛口のロゼワインと合わせてもおいしいですよ。