夏の丸ごと冷やしトマト

トマトのおいしい季節に食べたい丸ごとトマト。トマトに染み込ませた出汁をさらにジュレにしてかけます。トマトの甘みとフルフルの出汁の旨みが口の中で広がります!

 

材料 [ 4人分 ]

トマト 4個
だし汁(濃い目の鰹合わせだし) 600cc
淡口醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
適量
板ゼラチン 5g
青しそ(飾り用) 適量

 

作り方

  1. トマトはヘタを取り湯むきする。
  2. 鍋に 1 のトマト、だし汁、淡口醤油、みりんを入れて弱火にかけ、ぐらぐら煮立たせないように10分程煮る。(煮立たせるとトマトが崩れてしまうので、温めるような感じで。)塩で味を整える。トマトをだし汁に浸したまま半日〜一日冷蔵庫で冷やす。
  3. 2 のトマトと煮汁を分け、煮汁のみを再度軽く温め、冷水でやわらかく戻した板ゼラチンを溶かす。バット等にあけ、冷蔵庫で1〜2時間程冷やし固める。トマトも冷蔵庫で冷やしておく。
  4. 器にトマトを盛り、だし汁のジュレをスプーンで崩しながらトマトの上にたっぷりとかける。青しその千切りを添える。

 

☆ワインと合わせるなら・・・

フルーティなスパークリングワインや辛口のロゼワインと。また、濃い目の出汁を使用するのでガメイやポルトゥギーザーなど軽めの赤ワインを少し冷やして合わせてもいいですね。