えびのアメリケーヌグラタン

あつあつのグラタンはみんな大好き!こちらはホワイトソースにアメリメーヌソースを加えてちょっと大人の味に仕上げました。赤いグラタンもかわいいですよ。

材料 [ 15cm×25cmのグラタン皿1皿分]

殻つきエビ(ブラックタイガーなど) 10尾
[ 下味 ]
– 塩、こしょう 適量
– 白ワイン、オリーブオイル 各大さじ1
玉ねぎ 1/2個
菜の花 1/2束
白菜 1/4にカットされているもののうち2枚
アメリケーヌソース缶(市販品) 1缶
ブランデー 大さじ2
バター 適量
粉チーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 大さじ3
塩、こしょう 適量
[ ホワイトソース ]
- 薄力粉 40g
- バター 20g
- 牛乳 500cc

作り方

  1. 殻つきエビは殻をむき、塩ふたつまみ(分量外)をもみこんでから十分水洗いして汚れを取り、キッチンペーパー等で水気をふく。背側に包丁で切り込みを入れて背わたを取り、下味の塩こしょう、白ワイン、オリーブオイルをよく揉み込む。
  2. たまねぎは3mmの薄切り、菜の花は縦2等分に切る。白菜は芯の部分を5mm、葉の部分を1cmに切り、塩ひとつまみをふって揉む。10分ほどしたら出た水分をキッチンペーパー等でよく絞る。
  3. [ ホワイトソースを作る ] 鍋にバターを溶かし、薄力粉を入れ、よく混ぜるように炒める。なめらかによく混ざったら一度火を止め、人肌程度に温めた牛乳を少しずつ加えながら木べらでよく混ぜる。牛乳が全て入ったら弱火にかけ、濃度がついてくるまで焦げないように混ぜ続ける。ふつふつと沸いてきたらさらに2分程煮る。アメリケーヌソース缶を加え、全体をよく混ぜなじませ、火を止める。塩とこしょうで味を整える。
  4. オーブンを190度にあたためておく。
  5. フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、玉ねぎをこがさないようにじっくり炒める。玉ねぎが透き通り、しんなりしてきたらフライパンの端に寄せ、あいたこところに 1 のエビを入れ炒める。エビの表面が赤くなったらブランデーを加え、寄せた玉ねぎとエビを混ぜ合わせ、アルコール分を飛ばすように炒め合わせる。
  6. 5のフライパンに3のソースを入れ、全体を混ぜ合わせ、火を止める。
  7. 耐熱皿にバターを薄くぬり、菜の花を並べ、その上に白菜を広げ軽く塩をふる。6のソースを流しこみ粉チーズとピザ用チーズを散らす。
  8. 190度のオープンで15分焼いて野菜に火を通し、その後230度で5〜7分焼き、表面に焼き色がついたら完成。

POINT

お好みでトッピングには意外ですが青ネギがよく合います。辛味が欲しければタバスコやカイエンヌペッパーをかけて。野菜は季節のものを入れてアレンジして下さい。

 

☆ワインと合わせるなら・・・

クリーミーなこのお料理には、樽のきいたボリュームのあるシャルドネやアルザスのピノ・グリなどを合わせて。また、アメリケーヌソースが濃厚なので魚介料理ですがピノ・ノワールなどの軽めの赤ワインとも合わせられます!